一般社団法人 地域再生・防災ドローン利活用推進協会

京都府 大山崎町と災害時運用協定を締結

2019-6-10
このたび、RUSEAは京都府 大山崎町との間に
「災害時等における無人航空機の運用に関する協定」
を締結させていただきました。
国土交通省講習団体 RUSEAは・DPCAとの共同締結含め
自治体・官公庁との協定締結は今回を合わせて27例目。
これは全国最多の締結数となります。
木津川、宇治川、桂川の3つの川が流れる
自然豊かな京都府大山崎は、サントリー「山崎」蒸溜所や
歴史的にも有名な「天王山」がある事でも有名です。

しかし、山間部で土砂災害の際に各地区の連絡が途絶えたり、
山中の集落が孤立したりする危険性が高いのが実情です。
それを踏まえ、災害時の情報収集・捜索にドローンを
活用するための支援を行わせていただきます。
また、平時の職員様の訓練や、防災訓練の開催など、
平常時でのドローン利活用を促進する締結になっています。

大山崎町 HP

ページのトップへ戻る